The Pocket Testament League

Back to Top
日本語
リーグメンバーの場合はサインインしてください。メンバーでない方はこちらからリーグに参加してください。メンバーシップは無料です。

ポケットに入るくらい小さいが
人生を変えるほど大きい

ヨハネの福音書の力

福音書を使うのは信仰を広める方法のうちの1つです。1893年以来、ポケットテスタメントリーグのメンバーは、神さまの御言葉を広めイエス・キリストの福音を伝えるとき、福音書を渡すことが最も力強い方法であることを見出しました。

なぜ福音書なのですか?

「福音」 は文字通り 「よい知らせ」 を意味します。(英語の“Gospel”はイエスさまについて記録を残した使徒によって使われたギリシア語です。)イエス・キリストの福音は、それが共有されたところではどこででも多くの人の人生を変えてきました。人のどんな言葉でも、神さま自身の御言葉が与える影響には値しません。聖書によると、聖書の言葉は 「諸刃の剣」 のようであり、私たちの感情の壁を切り裂き、神さまの御心を表すと説明されています。人々が神さまの御言葉を読むとき、他のどんなものによってもないほどに、彼らは影響を与えられ核心をつかれるのです。

ポケットテスタメントリーグの創始者であるヘレン・キャドベリーはこう言いました。 「私たちが福音書を人々に届け、彼らがそれを読むならば、必ず主キリストの元へ導かれるはずです。」

なぜヨハネの福音書なのですか?

ヨハネの福音書は、イエスの生涯について書かれている4つの福音書のうちの1つです。ヨハネの福音書は伝道に適するいくつかのユニークな要素が含まれています。ヨハネは、聖霊に満たされ神さまの御力によってイエスが神の子であり、完全に人間であり同時に完全な神であることを読者に銘記させるために書きました。ヨハネはイエスと共に歩み、話し、個人的にイエスによって教えられました。目撃者として、ヨハネは、神の僕であるイエスの偉大な力を示した多くの奇跡を対比しました。その結果、この福音書はイエスの愛、赦し、そしてイエスとイエスを送った父なる神を信じる者に永遠の命の約束について明確に語っています。

ヨハネはある特定の目的をもって福音書を書いたことを本の最後のほうに記しています。 「しかし、これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、イエスの御名によっていのちを得るためである。」 (ヨハネ20章31節)

ポケットテスタメントリーグの活動はメンバーからの献金で成り立っています。この献金は福音書の印刷、郵送、そして他の伝道活動/訓練に必要な教材のために使われます。あなたの献金で、まだ御言葉を知らずにいる人たちがヨハネの福音書を通して主イエスに出会えるかもしれません。リーグを応援してくださる方はこちらをクリックしてください。リーグをサポートする

詳細について

ポケットテスタメントリーグは120年間、聖書通読と個人伝道を奨励しているクリスチャン宣教団体です。

1893年にある十代の少女のビジョンによって始まり、多くのキリスト教宗派から598,084人のメンバーが神さまの御言葉である聖書を「読み、所持し、広める」®ことに賛同し、一対一の出会いを通して1億1千万冊以上のヨハネの福音書を配布しました。ポケットテスタメントリーグは非営利的(501(C )3)団体です。続きを読む

Facebook を通して検索する

1893年以来、神さまの御言葉を「読み、所持し、広める」®ようにクリスチャンを動機づけまた、備え続けています。

今すぐ寄付する

著作権 ©2016 The Pocket Testament League® 無断転載を禁じます。  プライバシーポリシー  |  返金と返品について