The Pocket Testament League

Back to Top
日本語
リーグメンバーの場合はサインインしてください。メンバーでない方はこちらからリーグに参加してください。メンバーシップは無料です。

リーグメンバーは伝道の秘訣について
1つか2つ(または92)知っています

信仰を広める92の方法

神の御言葉を失われた人たちと共有する方法は無数にあります。 ここではメンバーからの手紙と経験談から抜粋した92の伝道の方法を紹介します:

1  ある若い女性は、タロット占い師、霊能者、他の偽の信念を支持する人たちの集まるベニスビーチで毎週テーブルを設置してヨハネの福音書-真実と希望の源-を提供します。彼女は会話をした人たちにだけ福音書を手渡します。

2  大きな造船所で働いているある男性は福音書をそこで配ります。彼は世界中から来るクルーに伝道する機会が多くあることに気づきました。

3  高校、大学のクリスチャンクラブには、ポケットテスタメントリーグや神さまの御言葉を伝道する活動を導入する多くの生徒がいます。あなたの活動を増やす素晴らしい方法です!

4  ある若い女性は常にリュックサックに何冊か入れています。神さまが無数の扉を開くときにいつでも準備ができています。

5  ある学生はクリスチャンクラブのメンバーに福音書を1冊はレッスンのため、3冊は彼らが配布するために配ります。

6  補聴器のビジネスをする夫婦は2つのオフィスの待合室に福音書を置いています。

7  ある高校のグループはニューオリンズのジャクソン・スクエアで 「祈りが必要ですか?」 というサインをかかげテーブルを設置しています。この場所はアーティスト、霊能者、占い師、などが集まる場所です。多くの人々が心の思いを注ぐため立ち止まりました。

8  ある医療会社のセールスマンは顧客に福音書を配ります。彼は50冊以上配りましたが、誰一人としてそれを拒否しませんでした!

9  多くの人々は囚人への伝道のために福音書を使用しています。いくつかの刑務所は囚人がリーグのメンバーになり福音書を注文して、他の人々と共有することを許可しています。

10   会員が400人以上いるフィットネスセンターを所有するある女性は、そこで福音書を配ります。このことによって、2つの聖書研究が始まりました!

11  ガレージセールは福音書を配る良い場所です。福音書を並べて 「御自由にどうぞ」 というメッセージを書いてください。買い物をした人に福音書を渡すのを忘れないでください!

12  あなたが次に駐車場に車を駐車するときに、係員に福音書を渡しましょう。彼らはたいてい時間はあっても読むものは持っていないからです。

13  ある女性は癌であると診断されました。彼女は出会う全ての健康管理提供者に福音書を配ることにしました。

14  多くの中小企業のオーナーは顧客が来る場所に福音書をおいておきます。

15  ある救急病室の看護婦は怪我をした人、困っている人-患者と彼らの家族の両方-など多くの人と福音書を共有する機会が無数にあります。

16  コネチカット州ニューヘーヴンにあるナイトクラブの向かいにある教会は毎月一度金曜日に午後10時半から午前2時まで教会を開き、ナイトクラブから出てくる人に話しかけヨハネの福音書に興味を示した人にはを福音書を配ります。彼らは大晦日にもこのようにしています。

17  クリスマスのデコレーションが素晴らしいことで知られているある分譲地は、装飾された家を見るために来た人々に福音書を配ります。

18  ある往診の獣医は地方を回ることが多いので、福音書を動物の飼い主と共有する機会が多くあります。

19  ある人は友達と2人でハロウィーンに天使の仮装をして、家々をまわり250冊の福音書を配りました。サタンに対する素晴らしいトリックではありませんか!

20  ある人は夏の間、キャビンを掃除して人々が来る前にそれぞれのベッドのそばに福音書を置いておきます。

21  ある総合建設会社は全ての顧客にクリスマスの時期にカードと福音書を送ります。

22  いくつかのクリスチャンバイククラブはおもちゃや食物を配るときに福音書も配っています。

23  収集する価値のあるガラス製品をネット販売する会社はそれぞれの商品を郵送するときに福音書も送ります。福音書は世界中に届けられています。

24  ある青年会はビデオカメラをもって地元の商店街へ行きます。そこで人々に教会のプロジェクトのために3つの質問に答える様子を録画することができるかを訊ねます。その質問は次のとおりです:

  • 1  あなたは 「神の下で」 という言葉が忠誠の誓いから取り除かれるべきだと考えますか?
  • 2  あなたはこの世界と全ての生命のあるものを神が創造したことを信じますか?そして
  • 3  人が天国にいくために必要なものはなんですか、あなたの個人的な意見を聞かせてください。

彼らは協力してくれた人々に福音書とキャンディを配ります。

25  ある家の鑑定人は評価をする際に福音書を一冊ずつ置いてきます。

26  国中から来るトラックドライバーと働く人は、彼らが届け物をする際に福音書を配ります。

27  ある警官は、仲間の警官、犯罪者、そして犠牲者と福音書を共有します。彼は多くのスペイン語と英語の福音書を使用します。

28  ある大学のクリスチャンのグループは、質問に答えるために中庭でテーブルを設置しています。彼らは福音書を求める人には誰にでも提供します。

29  ある教会には素晴らしい聖歌隊がいます。彼らはいろいろなところで上演して、福音を伝え、また福音書を求める人々に無料の福音書を提供します。

30  ある夫婦は、長男の誕生の発表を友人に送る際にヨハネの福音書も送りました。

31  ある男性は彼の叔父の葬式に参列した人全てにヨハネの福音書を提供しました。彼は叔父にも生前に福音書を渡し、そして叔父はそれを読むことによってキリストを受け入れました。

32  ある都市のバスの運転手は、バスの乗客者と会話をし、興味を示した人に福音書を提供します。

33  青年会とクリスマスキャロルに行き、キャンディケーンと福音書を配りましょう。

34  あるクリスチャンの歌手のグループは老人ホーム、クリスチャンのコーヒーハウス、その他の集会で歌うときに福音書を提供します。

35  「アパートライフ」と呼ばれる伝道活動は社会活動を通してキリストを伝えるために、クリスチャンの夫婦を大きなアパートに住ませます。彼らは福音書を使用します。この活動を通して多くの「実」を結びました。

36  エイボンのある販売代理人は、新しい顧客の注文を届ける際に福音書も提供します。

37  ある女性は自動車事故に会いました。事故は軽かったのですが、その事故を起こした若い女性はとても動揺しました。被害者の女性は福音書を加害者の女性に贈り、それは彼女を驚かしまた、伝道となりました。

38  ある女性は息子を自宅で教育し、聖書のクラスの一環として、老人ホーム、退職者の村、デイケアなどを訪れます。息子は人々と会うときに、しばしばヨハネの福音書を提供します。

39  ある日曜学校を教えている女性は、生徒たちがヘレン・キャドベリーがどのようにポケットリーグを始めたかについての話にどれほど興味を持っているかを報告してくれました。彼女はキャドベリー・チョコ(ヘレンの父はチョコレート工場を何年も前に売却していますが)を生徒たちに持ってきました。また、ヘレンが使用していた大きな聖書をもってきて生徒が持っている今日使用しているものと比べました。

40  多くの人々は福音書を銀行収納係に提供します。ただし、彼らが福音書について理解するまでは強盗メモであると思うかもしれないので、慎重になる必要があります。

41  ある男性は自転車を見つけ新装しします。そして、福音書と共に自転車を子供たちに寄付しています。

42  救急箱を届けるある男性は、常に共有できるように福音書を持ち合わせています。

43  ある保険代理店は、オフィスに福音書を置き興味をもっている顧客が持っていくことができるようにしています。

44  ある紳士は友人と共に保護観察任命を聞きにいきました。そこでは多くの失意にある男性たちがいました。友人を待つ間、福音書を読んでいると、何人かの男性が余分に福音書を持っていないかと尋ねました。

45  ガソリンスタンドでガスを入れている人々に福音書を配りましょう。

46  多くの人はホームレスの人々に心を配りキリストを伝道する際に福音書を渡します。

47  あなたは福音書を年上の人々に渡すことを恐れていますか?テキサス州コーパスクリスティに住むある男性は、どうしたらイエス様を受け入れて天国に行くことができるのかと尋ねた80歳のおじいさんに福音書を渡しました。

48  鍵をトラックに入れたままロックしてしまったある男性は、トラックのドアを開けた錠前師に福音書を渡しました。

49  5,000人以上の従業員がいるトランプ・タージマハール・カジノで働くある男性は、50冊の福音書を2日で配布しました。

50  ある若い青年は通っている短期大学で月に30冊の福音書を配ることを目標にしています。

51  ある紳士は彼の兄弟が最近他界したことを話しました。彼は葬式の会場となった教会へ福音書を持っていきました。牧師は参列した人々に福音書を持っていくように薦め、式が終わったときに福音書は残っていませんでした。彼の兄弟の友人は亡くなる前にこの福音書を読みキリストを受け入れていました。

52  レンタカー会社を所有するある男性は、レンタルカーのグローブボックスに福音書を入れるようにしています。

53  ある母親は娘のバスケットボールの試合で福音書を共有しています。

54  聖職者のいない人々のために葬式を行うある退職した牧師は、すべての式の際に福音書を配布します。式の中でしばしばヨハネ11章を用いて、死んだラザロの家族と友人の悲しみを見てイエス様が涙を流したことを話します。

55  ある空手のインストラクターは、彼の学校や宣教活動としてのトーナメントで、まだ救われていない子供や大人たちへ福音書を配ります。この数年で、16人の人たちがキリストを受け入れました。

56  ある男性は、ジャック・イン・ザ・ボックス、タコ・ベルなどのファーストフードのドライブスルーの窓口で、彼の次の客が5ドルかそれ以下のものを頼んだかどうかを聞きます。もし、5ドル以下なら、代金を支払い、2冊の福音書-1冊は次の客のため、もう1冊は窓口の係りのため-を渡します。彼は福音書の中に彼の名前と電話番号を記入しておきます。8割の人が彼にお礼の電話をし、彼はその人たちを彼の教会に招待する機会を与えられました。

57  家から出ることのできないある94歳の女性は、毎月の支払いで福音書を郵便で送っています。

58  ゴルフをする際、福音書を所持しておくといいでしょう。共にプレイするのが始めての際には、ゴルフの合間にいろいろ質問をして福音書を渡す機会があるでしょう。登録する際にゴルフ初心者の人を見つけることが大切です。(神さまがあなたを  導いたのです。偶然ではなく、神さまの御心によるものなのです。)

59  もし定期的に飛行機を利用しているのなら、それは福音書を誰かに提供するよい機会でしょう。彼らが何かを読んでいない場合は特によい機会です。あなたは熱心なクリスチャンに福音書を渡すことがあるかもしれません。彼らはリーグにメンバーとして参加して福音書を注文し、あなたが会うことのない他の人々に福音書を渡すことができるかもしれません。これが、伝道の力です!

60  ステイプルズ(文房具店)で福音書を7-8冊置くことのできる小さなスタンド (ディスクまたは文献ホルダー, 4.375" W x 3.25" D x 3.875H)を購入してください。それをあなたのオフィスか仕事場に置いてください。(上司に許可を得てください!)待っている間に、人々は福音書を手に取るでしょう。いらなければ元に戻し、欲しい人は持っていくでしょう。 「御自由にどうぞ」 と書いておきましょう。これはオフィスや店頭に最適です。

61  ウェイトレスに福音書を配るのもいいことでしょう。ただし、あなたが彼女たちと話した場合に限りますが。人々に福音書を単に 「手渡す」 ことのないようにしましょう。どんなに小さくてもよいので、まず絆を築き、それから福音書を渡してください。

62  ある人々は、永遠の事柄について話し合うときに友人に福音書を渡します。彼らは、「この本は私にとってとても大切な本です。あなたにもこの本を読んで欲しいと思っています。あなたが読み終えたときに福音書について話し合いましょう。この本を読み終えるのにどのくらい時間がかかると思いますか?」 と言います。

63  1999年、ジェリー(76歳)は、2000年には2,000冊の福音書を配布することを目標にしました。ジェリーは知り合いの人々にだけ-スーパー、クリーニング屋、医者、歯医者、自動車整備士、ゴルフの仲間など-福音書を渡しました。彼は街角で見知らぬ人たちに福音書を配布することは一度もしませんでした。彼は5ヶ月で2,000冊の福音書を配布し終えました。このことに尋ねられると、彼はこの経験によって最も変えられた人間は彼自身であると答えました。彼は、神さまが彼を通して行った御業を目の当たりにしたのです。

64  多くの人は知り合いの近所の人たちに教会の特別イベントに招待状と一緒に福音書を渡します。

65  多くの人は福音書を回復期用住宅にもって行き、そこに住んでいる人たちと話します。ここの人たちは会話に飢えていて、福音書を彼らに読み聞かせる人に感謝し、また、福音について話し合います。

66  福音書は思い起こす合図になります。もし私たちが信仰を広める機会と福音書を誰かに渡す機会を与えてくださるように神さまに毎日祈るのなら、神さまは与えてくださいます。毎朝、福音書をポケットに入れるとき、神さまの与えてくださる機会を逃さないための合図になっています!

67  どこにいるときでも、誰かが私に微笑みかけるか、挨拶するならば、私はその人に、 「すみません。私は私に微笑んでくれる人、また挨拶をしてくれる人誰にでもこの福音書を渡すようにしています。」 と言います。彼らは福音書を笑顔で受け取ってくれます。

68  私は最近、メアリー・ケイの化粧品の公開販売場である女性に会いました。800人の顧客がいる彼女の目標は、この12ヶ月の間に一人一人に手紙と福音書を送ることでした。

69  ロサンゼルスに住むある女性は、近所に住む人たちや地元の企業を所有する人たちのためにシンプルなプレゼントを作ります。バレンタインデー、メモリアルデー、グラウンドホッグデー、などにこのプレゼントをヨハネの福音書と共に配ります。

70  あるクリスチャン学校は生徒に福音書を渡し1ヶ月間で読み終えるように宿題を出します。生徒は家で両親の助けが必要となります。多くの生徒の両親はイエス様と個人的な関係を持たない場合もあるかもしれません。

71  医者、歯医者、指圧療法師、他の専門家は待合室に福音書を置いておき人々が読むことができるようにしています。

72  ある人々は病院に福音書をもっていき、待合室にいる人々に渡します。多くの人々は痛みをかかえていて、元気づけ慰めてくれる何かを求めています。

73  高校のクリスチャンクラブの生徒たちは、ヨハネの福音書を1年を通して勉強ことを決めました。「テキストがないこと」を理由にできないので、新しい生徒を招待するのが簡単です!

74  何人かの牧師は教会員に一週間(または特定の期間内)で7冊の福音書を配るように勧めました。ある人々は1年間、毎日1冊配ることに挑戦しました。

75  カリフォルニア州に住むある生徒たちは、日曜日にドーナッツをもって出かけ、人々にドーナッツと福音書を配ります。彼らは人々と座って話をします。

76  ある人たちは家の玄関先に福音書をおいておきます。そうすれば、ピザの配達係りのひとに福音書を渡すことができます!

77  電話会社、またはケーブルテレビで働くクリスチャンは、いつも福音書を何冊か所持しておき、機会が訪れたときに顧客にそれを渡します。

78  ある救急車の運転手は、多くの患者、家族、そして彼らの友人など、イエス・キリストについて知る必要のある人たちと出会うことがおおいので、福音書を常備しています。

79  ある通信販売卸売業者は、最初の注文を郵送する際に、商品に手紙と福音書を一冊添えて送っています。

80  ある高校生は、福音書を教科書の上に置いて教室に行きます。他の生徒がそれについて訊ねると、彼女はそれが本当に素晴らしい小さな本だということを教えます。彼らが自分たちもその本を読みたいというと・・・答えはもうお分かりでしょう。彼女の熱心な伝道によって、4人の生徒がキリストを受け入れました!

81  未就学児童の母親(MOPS)の集会は未信者に福音書を手渡すことのできる良い場所です。

82  留置所は、人々が神の御言葉を必要としている場所です。

83  あるX線技術者は、病院で患者たちが福音書を読むことができるようにしています。

84  ある中古車のディーラーは、彼が販売する全ての車のグローブ・ボックスに福音書を一冊入れておきます。

85  あるラジオのDJは、彼のトークショーに電話をした人々に福音書を提供します。

86  ある車椅子で生活する人は、オンラインで人形を販売し、全ての注文に手紙と福音書を添えて郵送します。

87  最近結婚した夫婦は、結婚式に出席した人たちすべてに、福音のメッセージを提供し、リーグの福音書を贈りました。

88  ある大学のバスケットボールチームは試合後に相手チームのプレイヤーに福音書を配ります。

89  ランチトラックを運転するある人は、福音書を顧客とそれを必要とする人のために常備しています。彼は肉体的に必要な食物と霊的に必要な食物の両方を提供することができます。

90  ある女性は良い顧客サービスを受けたときに、その店に感謝状を書き、従業員の名前を含み福音書を添えて送ります。

91  あるモーテルの所有者はロビーに福音書を陳列しています。

92  ロサンゼルスのある警官発想係の人は、神さまの御言葉を提供する機会が多くあります。

ポケットテスタメントリーグの活動はメンバーからの献金で成り立っています。この献金は福音書の印刷、郵送、そして他の伝道活動/訓練に必要な教材のために使われます。あなたの献金で、まだ御言葉を知らずにいる人たちがヨハネの福音書を通して主イエスに出会えるかもしれません。リーグを応援してくださる方はこちらをクリックしてください。リーグをサポートする

詳細について

ポケットテスタメントリーグは120年間、聖書通読と個人伝道を奨励しているクリスチャン宣教団体です。

1893年にある十代の少女のビジョンによって始まり、多くのキリスト教宗派から595,844人のメンバーが神さまの御言葉である聖書を「読み、所持し、広める」®ことに賛同し、一対一の出会いを通して1億1千万冊以上のヨハネの福音書を配布しました。ポケットテスタメントリーグは非営利的(501(C )3)団体です。続きを読む

Facebook を通して検索する

1893年以来、神さまの御言葉を「読み、所持し、広める」®ようにクリスチャンを動機づけまた、備え続けています。

今すぐ寄付する

著作権 ©2016 The Pocket Testament League® 無断転載を禁じます。  プライバシーポリシー  |  返金と返品について