The Pocket Testament League

Back to Top
日本語
リーグメンバーの場合はサインインしてください。メンバーでない方はこちらからリーグに参加してください。メンバーシップは無料です。
最新のニュース

ポケットテスタメントリーグ
の最新ニュース

リーグの最新イベント

ポケットリーグのメンバーたちによって、常に宣教イベントが進行中です。もっと詳しくリーグについて知りたい方は最新ニュース項目をご覧ください。こちらは最新情報の一覧です。

2015-05-12

リリースされたばかり! 「メサイア」

今すぐ「メサイア」をオーダー!


福音を共有する新しい方法! 

 

「メサイア」は、福音のメッセージを共有するのに役立つ心躍る新しいツールです。

フルカラーの マンガのページを通して、読者は、イエス·キリストの「誕生」、

「十字架」、「復活」について学びます。また、救いの計画を説明するための

Q&Aセクションョンが含まれています。

 

この心躍る伝道ツールをお見逃しなく。在庫が切れる前にご注文ください!

 

今すぐ「メサイア」をオーダー!

 

2015-02-24

仲間のキリスト教徒はあなたの助けが必要です!

スポンサーが必要です

あなたの助けを待っているキリスト教徒たちの長い列ができています!寄付をすることで、贈呈するためのポケットサイズの福音書をリーグメンバーにプレゼントしましょう。 

3,051冊の福音書の資金として1984米ドルが必要です。

表示を増やす

2014-06-17

21日間でヨハネの福音書について学びましょう!

21日間・集中講座 、あなたがイエス・キリストの人生全ての詳細について精通するための力を提供します。その課程で、あなたは自らの信仰において成長し、神様との関わりや、神様の御言葉を読む熱意も高まるでしょう。

21回チャレンジの課題はそれぞれEメールであなたに送られます。ヨハネの福音書を毎日一章読み、幾つかの主要なポイントについて考えるよう求められます。それぞれのレッスンに含まれているのは、短い祈りの言葉と、それぞれの章ごとに推奨される祈祷です。 

このチャレンジが終わる頃には、あなたはイエス・キリストが何をお教えになり、その一生と、そこで分かち合われた愛と寛容のメッセージが、数百万人に及ぶ’人々の人生を変え続けているのかについて、深い理解を得ることが出来るでしょう。
 

さあ、すぐに、始めましょう!


 

2014-06-06

信仰を分かち合いましょう

ほとんどの人々は、何でも話します。もっとも重要なこと-信仰について、を除いて!

あなたはいかがですか?イエス・キリストや神の救済について心置きなく話せるようになるためには、自信とちょっとしたノウハウが必要です。 私どもの伝道訓練ブートキャンプはあなたにそれら両方をご提供するために作られています! 丁寧に定められたステップを通じて、自らの信仰について、勇気・自信をもって効果的に分かち合うことがどれだけ簡単な事か、あなたはお気づきになるでしょう。 

これはオンラインで入手でき、無料で効果があります。さあ、すぐに伝道訓練ブートキャンプを始め、 会話をスムーズに進めましょう!

すぐにレッスンを始めましょう!

2012-07-17

日本の豊かな歴史

 ダグラス・マッカーサー元帥は、第二次世界大戦の終戦時に1000万冊の福音書を日本中に配布するようよう、当協会に要求されました。当協会会員と支持者達は快くこれを引き受け、実際は11万冊の福音書を配布しました。1949年12月8日、マッカーサー元帥はポケット福音協会を支持する内容のこの手紙を送りました。

表示を増やす

2012-07-17

福音書を分かち合うヒント

大きな成果を得るために、ここにいくつか便利なヒントをご紹介しましょう。お友達があなたと交わることで、分かち合いがどれだけ大きな効果を発揮するのか驚くかもしれません。

表示を増やす

2012-07-17

日本語福音新ビデオ

「なぜ私はここに存在するのか?」「その目的は?」「地獄は本当にあるのか?」このような命に関する意味深い質問にどのように答えればいいのでしょうか。クリスチャンとして育っていればその答えは聖書の中にあることは分かります。しかしそうでない人々にそれを説明するのは簡単ではありません。当協会が制作した新しいビデオ「あなたの決心」は人生に挫折し、救い主を求め、最終的に永遠の目標を見つけていく過程を解説していきます。日本語版もあります。このビデオは素晴らしい伝道のツールで、誰でも使うことができます。

表示を増やす

2012-07-17

ポケット聖書協会、日本でスタート

宣教師達が日本の伝道用資料を無料で提供

表示を増やす

2012-07-17

救いを受けるまで - 淵田 美津雄(ふちだ みつお)

淵田 美津雄は、真珠湾攻撃時の360機から成る空襲部隊の総指揮官でした。彼はこの奇襲で生き延びた幹部で、7人の司令官および32人の部隊長の中の1人でした。終戦後のある日、彼は渋谷駅で開催された、ポケット福音協会の集いの中にいました。彼はポケット福音書を受け取り、これがきっかけで聖書を読むようになり、1950年4月14日、神を救い主として受け入れる決心をしました。後に彼は書籍を出版し、福音を見聞きするであろう全ての人々のために証しをしました。

表示を増やす

ポケットテスタメントリーグの伝道活動について質問がある方は、リーグのFAQ(よくある質問)をご利用ください。こちらではさまざまな質問に対する答えを掲載しています。

詳細について

ポケットテスタメントリーグは125年間、聖書通読と個人伝道を奨励しているクリスチャン宣教団体です。

1893年にある十代の少女のビジョンによって始まり、多くのキリスト教宗派から606,126人のメンバーが神さまの御言葉である聖書を「読み、所持し、広める」®ことに賛同し、一対一の出会いを通して1億1千万冊以上のヨハネの福音書を配布しました。ポケットテスタメントリーグは非営利的(501(C )3)団体です。続きを読む

Facebook を通して検索する

1893年以来、神さまの御言葉を「読み、所持し、広める」®ようにクリスチャンを動機づけまた、備え続けています。

今すぐ寄付する

著作権 ©2016 The Pocket Testament League® 無断転載を禁じます。  プライバシーポリシー  |  返金と返品について